メンバー紹介

森田 岬 Morita Misaki

一般社団法人FAMITふぁみっと代表理事
教育者/特別支援教育アドバイザー/星読み鑑定士

特別支援学校で教師として15年勤務後、退職してFAMITを設立。現在は自然療法、占星術を使ったデータ解析、特別支援教育アドバイザーとして活動中です。的確なアドバイスで親や先生たちからの信頼が厚く、保育園、小学校などの先生向けの講座、教育者向けの指導歴も長い。
専門:小中理科、高校化学、特別支援学校

お子さんを育てる中で、自分との違いに面白いと感じたり、違うからこそ伸ばす方向性に悩んだりすることがあると思います。

お子さんとの歩みの年月が経つと、だんだんと自分とは異なる人生を歩むのだろう。そう思うと同時に、子どもが自分らしく、幸せに、そして社会の荒波の中でも強く歩んでいけるように、自分のできることを精一杯やってあげたいと思うようになるのではないでしょうか。

教育現場での経験

子どもの個性は一人一人違うからこそ、それをいかに見極めるかが教師にとっての“力量の差”となります。子どもの独特のセンスの良さに気づき、その子にしかないキラリとしたものをいかに早く見つけ、上手な声かけをして子どもが自分の力で伸びようとするか。

それが一番、のびのびと子どもが育つ秘訣であり、それこそが教育者の仕事なのです。

学校では、十人十色の子どもたち、自分とは全く異なる価値観のお父さん、お母さんと常に最前線でやりとりをしています。

「私はこういう人で、こういうことが得意で、だから先生になった。そして、こうしたいと思っている。」そんな自分の価値観は全員にとって“正しい”ものではありません。

この価値観や生き方の違いを何かわかりやすく表現できるものはないだろうか。

教育者としての経験的カンという、あいまいな表現ではなく、誰もが目で見て確認できて、そして分かりやすい“納得できるツール”があれば良いのにと思っていたのです。

そして、見つけたのが、ふぁみっとの講座で使用しているネイタルチャートです。

一人一人の大切にしたい個性や価値観

人の価値観や大切にしていることを座標のように360度ぐるりと表したこのツールは本当に素晴らしいものだと感動しました。

そして、これまで、関わってきた様々な人たちがこの円の内側にその世界が詰まっているようにしっかりと表現されていることに驚いたのです。

やっぱりあの子はそうだったのだ。そんな、教育者としてのカンが円形に視覚化された時、多くの人にぜひ使ってほしい素晴らしいツールだと思ったのです。

何かの専門家に知ったような顔でこの子にはこうした方がいい!とアドバイスされるよりも、自分で見て、感じて、子どものために自分で選び、悩み、考える方が楽しめるのではないでしょうか。

そんな、子どものために考えるときのツールとして、ぜひ活用してもらえたらと期待しています。

松川 りえ Matsukawa Rie

Webデザイナー/診断・解説スタッフ
金沢大学教育学部 情報教育・数学専攻 卒業

システムエンジニアを経てフリーランスで働く主婦。コスパ重視で生きてきたが、それが通用しないのが育児の現実。難問ばかりな子育てに星の情報を取り入れたことで、思考が悩むから考えるに変わったことを実感しています。お母さんとお子さんに寄り添い、共に成長を見守っていきます。
専門:算数、数学、情報教育

人は地球上に生まれた瞬間からこの世に一人しかいない自分と向き合い、悩み、葛藤して自分の扱い方を習得し、自分が何をしたいのか、社会でどうありたいのかを見つける旅が始まります。

もちろん旅の分かれ道を自力で選択し楽しんで進める人がいます。

すごく羨ましい。

私は苦しいと感じるほど悩み、迷いの連続でした。

そんな時、人が持つ星のデータ=ネイタルチャート(チャート図)を知り、悩み迷いながら進むのが私そのものであると認められた気がします。

そして、そんな私がしてきた選択は全て、それでよかったんだと感じています。

旅の目的

私は旅の最終目的は、その人らしく生きることだと思います。

笑顔でいることだと思います。

人生が楽しかったと思えることだと思います。

満足な旅だった、やり切ったと感じることだと思います。

子供の旅は始まったばかり

未熟な子供が前に進むために、旅を楽しみながら自分を見つけてほしいと思います。

その手助けを、私ができるのであればしてあげたい。かけられる言葉があればかけてあげたい。

結局は私の旅の目的を目指す過程でしかなくて、自己満足でしかないのかもしれないけど、やってみたいと思います。

チャート図を取り入れる

星読みのチャート図から、人が生まれた時にかかえた特性を読み解くことができます。

自分や、自分には分かるはずもない他人について、

 得意なことは何か

 何を大切にしてるのか

 何が許せないのか

 どんな性格なのか

を知るヒントがたくさんあります。

チャート図の取り入れ方をマスターし、一緒に試行錯誤しながら子育てを楽しみませんか。